北斗アーカイブス キャラクター:オウカ

コミックス


リュウオウの母親で、ラオウやカイオウの先祖にあたる女性。不治の病に冒された妹のシュメの願いを受け、彼女の息子であるシュケンを北斗宗家の伝承者とするため、崖から飛び降りて自ら命を絶った。

登場作品