北斗の拳オフィシャルウェブサイト ホーム 作品解説 北斗アーカイブス ニュース一覧 リンク 北斗語り

北斗ニュース検索

最近の北斗ニュース

カテゴリ

月別 アーカイブ

2008年10月アーカイブ

サイン入り台本チャリティーオークション実施中!

(2008年10月21日 22:00)


モバオク『ZERO ケンシロウ伝』チャリティーオークションに、『ZERO』のサイン入り台本が登場!

20081020_auction_hon.jpg
20081020_auction.gif 制作スタッフ数ぎりぎりの数量の印刷である貴重なAR(アフレコ)台本の1冊です。今回はこちらに、原作者である武論尊先生と原哲夫先生のサインを入れてお届けします。
【サイズ】B5サイズ
【ページ】キャスト・スタッフ等 12P, 本文211P, 他目次等数P

アクセスは左記QRコードから!
オークション収益は全てCWニコルアファンの森財団に寄付されます。

眠ったらひでぶ!? 7時間耐久 全5部作一挙上映ラリー@TOHOシネマズ川崎

(2008年10月 8日 12:12)


20081008_kawasaki.jpg 10月11日(土)TOHOシネマズ川崎にて、『ZERO ケンシロウ伝』公開を記念して、 『眠ったらひでぶ!? 7時間耐久伝説! 北斗の拳全5部作一挙上映ラリー』を開催します。
21時スタートで翌朝5時まで、『真救世主伝説シリーズ』の5部作を一挙。ゲストとして、クリスタルキングのムッシュ吉﨑が参加!あの名曲を熱唱します!

【日時】
2008年10月11日(土)21:00~翌朝5時
【場所】
TOHOシネマズ川崎 公式HP
【上映内容】
  第1弾 ラオウ伝 殉愛の章 ディレクターズ版(95分)
  第2弾 ユリア伝(65分)
  第3弾 ラオウ伝 激闘の章(90分)
  第4弾 トキ伝(57分)
  第5弾 ZERO ケンシロウ伝(90分)
【料金】
2500円(税込)
【販売】
チケット販売は劇場窓口およびTOHOシネマズ川崎HPで行っています。

10月11日(土)クリスタルキング・製作総指揮 堀江信彦舞台挨拶@吉祥寺

(2008年10月 6日 17:46)


20081006_kichijoji.jpg

『ZERO ケンシロウ伝』初日である10月11日(土)に、吉祥寺バウスシアターにて、クリスタルキングのムッシュ吉﨑氏と製作総指揮の堀江信彦氏が舞台挨拶で登壇!

■日時: 10月11日(土)16:45~
 舞台挨拶後、本編上映となります
 ※15:00より整理番号の受付をいたします
■場所: 吉祥寺バウスシアター
 バウスシアター公式HP


20081011_kichijoji.jpg 五部作製作のノース・スターズ・ピクチャーズがある吉祥寺にて、製作総指揮の堀江信彦氏とクリスタルキングのムッシュ吉﨑氏による舞台挨拶が開催された。当日のMCはキャベツ確認中のお二人。

「当時はアニメの曲は初めてで、北斗の拳のお話があったときに、原作を買いに行って一気に読みました。曲作りにかなり力が入ったのを覚えています。」とムッシュ吉﨑氏。また、堀江氏からは、「北斗の拳の"地元"である吉祥寺。アットホームな雰囲気でつい...」と、当初ケンシロウ伝になるはずだったという"別シナリオ"についての話も。
(2008/10/11追記)

10月11日(土)「ケンシロウ伝」全国一斉ロードショー 公開週末特典あり!

(2008年10月 6日 12:00)


20081008_card.gif いよいよ10月11日(土)より『真救世主伝説 北斗の拳 ZERO ケンシロウ伝』が全国一斉公開されます。この最初の週末(11日、12日、13日)に、鑑賞して頂いた方全員に、特製アートポストカードをプレゼント!

※数は十分用意しておりますが、万一品切れの際はご了承ください。
「ZERO ケンシロウ伝」上映館一覧

10月10日(金)シリーズ松山映画祭に出品!クリスタルキングトーク&ライブ

(2008年10月 6日 11:00)


20081008_matsuyama.jpg 10月10日(金)松山映画祭にて「真救世主伝説 北斗の拳」が出品!
クリスタルキングのトーク&ライブでスタートし、劇場3部作全て、「ラオウ伝 殉愛の章」「ラオウ伝 激闘の章」そして、11日全国公開に先駆けて「ZERO ケンシロウ伝」を一挙上映いたします。
詳しくは、松山映画祭HPをご覧ください。

松山映画祭HP